同棲 カップル

同棲に必要なものはどこで買う?ネット販売と実店舗のメリットとデメリット

こんにちは、てつくんと申します(。╹ω╹。)

前回の記事で同棲に必要なものを洗い出しました。
それではその商品を実際どこで買うか見ていきたいと思います(。・ω・)/

まずはネット販売と実店舗のメリット・デメリットを見ていきましょう。

ネット販売のメリット・デメリット

ネット販売のメリット

  • 実店舗より安い場合がほとんど
  • 家まで配送してくれるので持ち運びが楽
  • 種類が豊富

ネット販売のデメリット

  • 画像で見るのと実際に届いたのでイメージが違う可能性がある
  • 大量に買うには不向き

ネット販売利用のポイント

ネット販売は高額な商品を安価で手に入れたい場合に利用するのがおすすめです。
実店舗で見てみて気に入った商品をネットで調べて、安く手に入るかもしれません。
また楽天ではお買い物マラソンを定期的にやっているのでポイント還元でお得に購入できる可能性があります。

高価な買い物は、実際に届いたときにイメージと違う可能性があるため、まずは実店舗で商品を確認するようにしましょう。
拘りのない物であればネットでの購入に回しても問題ないと思います。

実店舗のメリット・デメリット

実店舗メリット

  • 店員に相談ができる
  • 実物の商品を確認できる。

実店舗のデメリット

  • 持ち運びが不便
  • 種類が限られる
  • ほしい商品の在庫がない場合がある

実店舗利用のポイント

日用品や小物など、大量に買い揃える必要がある商品は、ネット販売では探し出して一商品ずつカートに入れて購入するのは手間なので、実店舗での購入をおすすめします。
また、高価な買い物も実際に商品を見て確認できることやショップの店員にも相談ができるため、その後ネットで購入するにせよ一度実店舗へ訪問して確認することをおすすめします。

家電・家具ごとのおすすめ購入店舗

家電

使用感が気になる商品のため、基本的には実店舗へいきましょう。
家電は同じ商品をネットで検索して、伝えれば同額以下まで値下げもしくはポイントを付与してくれると思います。冷蔵庫などの重い荷物は、設置サービスを利用しましょう。
二人暮らしで必要なサイズなど、店員にアドバイスを求めることもできます。

 

おすすめ店舗

  • ヤマダ電機
  • ビッグカメラ
  • ヨドバシカメラ
  • エディオン

家具

使用感が気になる商品のため、基本的には実店舗へいきましょう。
基本的に値引きは難しいです。ニトリ、無印などの大手店舗の場合はネット価格と店舗価格も統一されているのでどちらで購入しても構いません。
メーカーに拘りが無ければネット販売で安価で購入可能です。
テーブルや、ソファ、こたつなどの家具は意外に取り寄せに時間がかかることが多いので早めの購入をおすすめします。

 

おすすめ店舗

  • ニトリ
  • 無印良品
  • Francfranc

その他生活雑貨

量が多いため、実店舗でまとめて購入するのが良いと思われます。
拘りがなければダイソーやセリアなどの百均で購入するのが安価です。

 

おすすめ店舗

  • ニトリ
  • 無印良品
  • Francfranc
  • ダイソー、セリアなどの100円ショップ

同棲に必要なものを購入する店舗のポイント

ざっくりとまとめさせていただいたので考え方の参考程度にいただければ幸いです。

同棲に必要なお買い物のポイントは以下の通りです。

  • 拘りのあるもの、高価なもの、日用品など大量に買う必要があるものは実店舗に見に行く
  • 拘りのないもの、実店舗で下見したものが安く手に入る場合はネットショップを利用する
  • 家具はお取り寄せに時間がかかるので早めに注文する

実店舗へ下見に行くとは新しい二人の生活をイメージしながら楽しいデートもできますよ。
買うものがいっぱいで大変かもしれませんが取り寄せや搬入に時間のかかる商品もあるので、同棲開始までに必要なものは早めに用意しましょう。

 

  • この記事を書いた人

てつくん

青春時代を捨ててゲームに人生を捧げてきたRPGが大好きなゲーマー。 そんな私にもゲームを通じた出会いがあり2020年に結婚。失った青春を取り戻しつつ今でもゲームも楽しんでいます。 カップル・夫婦が仲良く過ごせるための情報を発信していきます。

-同棲, カップル

© 2021 オタ夫婦の日常 Powered by AFFINGER5