同棲 カップル

同棲生活の喧嘩の原因、喧嘩時のNG行動、喧嘩後の仲直りの方法について解説

こんにちは、てつくんと申します(。╹ω╹。)
カップルで同棲をしたいな、と考えている人は多いと思いますがラブラブなカップルでも同棲を始めて、喧嘩ばかりになってしまって別れてしまうという話もよく聞きます。

同棲生活は楽しくて幸せなものですが、パートナーと常に一緒にいることになるので、価値観の違いや考え方の違いにより、喧嘩へ発展してしまうケースもあります。
そのため同棲生活では、喧嘩を回避することは難しいのでどういったケースでトラブルに発展するのか、また喧嘩した時の仲直りの方法などをお話ししたいと思います。

同棲中のカップルが直面する喧嘩の原因とは・・・

それでは、同棲中のカップルが喧嘩する原因をまず見ていきましょう(。・ω・)/

喧嘩の原因

家事の仕方で喧嘩

これが一番多いと思います。
まず共働きで、片方ばかりに家事を任せてしまい負担からストレスへ変わり揉めるケースが多いです。自分が家事をやっている中、パートナーがゲームやテレビを見たり好きなことをしていると不満を抱くので間違いなく喧嘩に発展します。

家事をしない場合、喧嘩に発展するのは普通ですがそれぞれの家事のやり方、タイミングによっても喧嘩に発展するケースもあります。

・掃除する際、毎日細かく行う人 or 平日は軽く済ませて休日に細かく行う。
・食器はためずに細かく洗う or ためてから洗う
・ゴミだしはたまってなくても出す or ためてから出す
・洗濯物のたたみ方
・お風呂掃除の頻度

など、今まで実家ではこうしてきたという価値観の違いで喧嘩になることもあります。
同棲開始時に、よくあるケースで、どちらが悪いということもないので
生活を共にする上で新しい自分たちの家のやり方を一緒に構築していきましょう。

金銭感覚の違い

お金の問題もトラブルに発展しやすいので注意が必要です。
生活費という面では光熱費や食費というのは、その時によって変わりますが節約したいからエアコンや電気の使用を節約しようと考えているのに、もう片方が気兼ねなくガンガンエアコンをつけていたり、電気をつけっぱなしにしたり、将来のために貯金しているにも関わらず、もう片方は散財している姿を見るなどイライラして、その気持ちをぶつけ、喧嘩へと発展してしまうこともあります。

お金の問題はトラブルを招きやすいので、トラブルになるようならルール決めをおすすめします。

食事でトラブル

折角料理を作ったのに残したり、別の物を食べたり、ケチを付けたりすると作った側は不満を抱きやすいです。
もっとこうした方がいいんじゃないかなーというアドバイスも、作った側からするとストレスなので、食べた側は良かれと思っていったことでも喧嘩に発展することがあります。

また、調味料を大量に入れるのも作った側からは、手間暇掛けた苦労を否定された気持ちになるのでよく相談しましょう

同棲生活のルールを守らない

同棲生活をする上でルールを設定した場合、(例えば家事を分担するや、異性とデートに行かないなど)その約束を守らなかった場合、喧嘩に発展することもあります。

基本的な考えとしては、約束ごとは必ず守りましょう。
約束を破ると、その人を信用できなくなってしまうため、関係性にも大きな影響を与えます。

ただし、体調不良や止むを得ない事情がある場合は、前もってパートナーに伝えるといいかもしれませんね。

ちよちゃん
ちよちゃん
てつくん
食事できたよ
ありがとう
(醤油ダバー)
てつくん
てつくん
ちよちゃん
ちよちゃん
・・・

喧嘩した時のNG行動集

喧嘩したときは感情的になってしまいますが
喧嘩によっては関係修復が不可能になることもあります。
以下のことはしないように注意しましょう。

暴力、物に当たる

男性に多いかもしれません。
例え喧嘩の原因が相手に合ったとしても暴力は卑劣です。止めましょう。

物に当たるもの、女性にとっては怖いという感情が芽生えてしまいます。
関係性が壊れてしまうので、やめましょうね。

浮気する

彼氏・彼女なんてもうどうでもいいーと自棄になってしまうのは止めましょう。
また感傷的になったときに、異性にやさしくされてしまうとコロッと行ってしまいがちですが本当の大切なパートナーを傷つけることになります。当然修復不可能な喧嘩へと発展してしまうので絶対にやめましょう。

悪口を言う

感情的になるので、相手を乏しめる発言が出てしまいがちですが、
悪口は口論になる可能性と相手を深く傷つけることになるのでやめましょう。

SNSの更新

喧嘩の原因が自身にあるときは、控えた方が賢明です。
SNSで楽しんでる雰囲気を出すと、相手からは反省していないように見えます。

喧嘩後の仲直りの方法

同棲生活に喧嘩はつきものです。
喧嘩に発展しても、すぐに仲直りできる関係づくりをしましょう。

ポイントは以下のことが重要じゃないかと考えています。

早く仲直りする

喧嘩が長期化すると、精神状態が疲弊しパートナーの恋愛感情も薄まってしまいます。
また、このストレスから解放されたいと、同棲をやめる方向へ心が向いてしまうこともあります。なので喧嘩に発展してしまってもすぐに仲直りしたいという意識を持てるようになるといいですね。
冷静な心を取り戻して、話し合いをしましょう。

ヒートアップする前にやめる

喧嘩に発展すると感情的になってしまうので不満が爆発して、悪口から罵り合いへヒートアップしてしまいます。
ここまで来ると関係の修復が難しくなる上、仲直りも長期化してしまいます。

また、喧嘩が発生するたびに、激しく口論するカップルは間違いなく長続きしないのでヒートアップする前にブレーキを踏みましょう。

喧嘩後はなんで喧嘩になったのかしっかり話し合う

原因を追究して、同じ喧嘩はしないよう話し合いをしましょう。
お互いの考えを知ることができるので、カップルの関係性向上にも繋がります。
その上でルール決めが必要であれば作成するようにしましょう。

まとめ

お互い違う人間なので、同棲生活は価値観の違いから喧嘩へ発展することが多いです。
同棲生活はこの喧嘩をどう乗り越えるかがカギになります。
感情的になった心を制御することは難しいかもしれませんが、喧嘩から相手の心が離れてしまうと後悔しても取り戻せない状態になってしまうかもしれません。
パートナー大切さを実感して、お互いを傷つけ合う喧嘩ではなく
お互いの考えを理解をし合う喧嘩にしていきましょうね(戒め)。

  • この記事を書いた人

てつくん

青春時代を捨ててゲームに人生を捧げてきたRPGが大好きなゲーマー。 そんな私にもゲームを通じた出会いがあり2020年に結婚。失った青春を取り戻しつつ今でもゲームも楽しんでいます。 カップル・夫婦が仲良く過ごせるための情報を発信していきます。

-同棲, カップル

© 2021 オタ夫婦の日常 Powered by AFFINGER5