同棲 カップル

同棲中でもひとりの時間がほしい!ひとりになりたいと思う瞬間と対処方法を紹介

大好きな彼氏・彼女と同棲を始めて幸せいっぱいと思いきや、自分の趣味の時間を作ることが出来ずひとりになりたいと思うことってありますよね。

悩む人
同棲生活に不満はないけど、趣味の時間がほしいなぁ

 

と思っても同棲生活を始めるとひとりになる時間って中々作ることができません。

 

ひとりの時間が作れないとイライラしてしまいストレスが溜まってしまい別れの原因にも繋がってしまいます。

自分の気持ちと向き合って恋人と良い関係を築いて行くためにも「ひとりになりたいと」と思ったときの対処方法を考えていきましょう。

今回は同棲中にひとりになりたいと思ってしまう原因とその対処方法について見ていきたいと思います。

こんな方におすすめ

  • 同棲生活に不満を抱えている人
  • ひとりになりたいという気持ちを解決させたい人

同棲中にひとりになりたいと思う瞬間

彼氏・彼女のことは大好きで、これからも一緒に居たいと思っていてもひとりになりたいという感情は出てきてしまいます。

 

それではどんなときにひとりになりたいと感じてしまいがちなのでしょうか。

まずはその原因について見ていきましょう。

仕事や家事で疲れてしまったとき

仕事では常にストレスとの戦いになりますよね。

  • 納期に間に合わせなければいけない仕事がある
  • 職場での人間関係に悩んでいる
  • 膨大な仕事があって大変
  • 明日顧客との打ち合わせがある

など仕事が大変であればあるほど抱える悩みも増えていきます。

 

そんな仕事に加えて、同棲中は家の仕事もしなければいけません。

  • 料理
  • 掃除
  • 洗濯
  • 片付け

とやることが目白押しです。

仕事と家事で疲れ切ってしまうと、心に余裕がなくなり一人で休みたいという感情になってしまいがちです。

 

同棲相手は気ごころの知れた仲だと思いますが、違う人間なのでどうしても気を使ってしまいます。

精神的に余裕がなくなると、ひとりが気を使わなくて楽とひとりの時間を過ごしたいと考えてしまいます。

喧嘩してしまったとき

同棲をしていると喧嘩してしまうカップルも珍しくありません。

ちよちゃん
私たちも些細なことで喧嘩してしまうこともあります
普段は仲良しだけど、ずっと一緒に居る分喧嘩してしまうこともあるよね
てつくん

 

喧嘩すると仲直りするまでの期間は気まずい雰囲気になってしまうため、相手を避けて別のところに行きたいという感情が働いてしまいます

 

また彼氏・彼女と喧嘩したことで

「なんで喧嘩になったんだろう」
「どうして理解してくれないんだろう」

と悲しい気持ちにもなってしまいます。

悲しい気持ちを誤魔化すために、一人で趣味にのめり込んで心を落ち着けたいと思い、ひとりになりたいと感じてしまうこともあります。

価値観の違いを感じたとき

同棲生活を続けていくと、彼氏・彼女と私生活を長く共にしていくこととなります。

生活を共にしていくと、同棲前は気がつかなかったパートナーとの価値観の違いに悩まされることもあります。

  • 家事をしてくれない
  • 出したものを片付けてくれない
  • 食事の好みが違う
  • 出歩いてばかりで帰って来るのが遅い
  • 趣味に熱中して二人の時間がない

など、パートナーに幻滅してしまうこともあります。

悩む人
本当に彼でいいのかなぁ・・

 

と気持ちがマイナスへ向かってしまい、一人で考え事にふけってしまうこともあります。

趣味に熱中したいとき

恋人と同棲生活を始めると、自分の趣味に集中することが難しくなってしまいます。

恋人と一緒に住むと

  • テレビを一緒に見る
  • ゲームを一緒で一緒に遊ぶ
  • 二人で買い物に行く

と何かと二人で過ごす時間が多くなります。

ひとりで趣味に没頭していると、恋人を放置しているような罪悪感があり趣味の時間が取れなくなる可能性があります。

 

一人暮らしの時は思い切りやりたいことを自由に出来た反動から、たまには一人で趣味に没頭したいなと思うことがあります。

一人になりたいと感じてしまったときの対処方法

上記の理由以外にも同棲中ひとりになりたいと思ってしまうことは珍しくありません。

同棲生活を今後も長く続けていくために乗り越えるべき課題なので、我慢せずに解決の方法を探していきましょう。

一人の時間がほしいとパートナーに相談する

同棲生活始めたての頃は、何でも二人で過ごすという行動に出てしまいがちです。

悩む人
今まで一緒に過ごしてきたから、言い出しにくくて・・・

と言い出すキッカケが作れずズルズルと行ってしまったため、ひとりの時間がないという状態ではないでしょうか。

 

この状態を解決するには、恋人に相談してみるほかありません。

ひとりの時間が欲しいと伝えることは相談しにくい内容かもしれませんが、相手を信じて伝えてみましょう。

ちよちゃん
少し趣味の時間がほしいことを相手に伝えてみよう
案外相手も同じ気持ちだったりするかもしれませんよ
てつくん

 

ひとりの時間も大切にしつつ、恋人との時間も過ごせるように相談して決めていきましょう。

お風呂に浸かってリラックスする

仕事や人間関係などで疲れてしまいひとりになりたいと思っている人は、心と体をリフレッシュするのがおすすめです。

お風呂の時間は、ひとりの時間も確保できて、あったかいお湯に浸かることで疲れた体を癒しリラックスすることができます。

心と体がリフレッシュできれば、恋人との楽しい時間を過ごせるはずです。

 

お風呂を楽しい時間にするために、スマホ用の防水ケースがあると便利です。

湯舟に浸かりながら

  • 動画を見る
  • 調べものをする
  • ゲームをする

など快適な時間を過ごすことができます。

一人で外出してストレスを発散させる

家に居るとひとりで居られない場合は、思い切って一人で外出を楽しんでみましょう。

  • ショッピングに行ってみる
  • カフェでおいしいスイーツを食べる
  • ゲームセンターに行ってクレーンゲームを楽しむ
  • 一人カラオケを楽しむ

など、一人で思い切り遊ぶことで日常生活のストレスを発散できます。

ちよちゃん
ショッピングは長く待たせて悪いという気持ちからも解放されるよ
気兼ねなく外出を楽しめるのも、一人で外出するメリットだね
てつくん

不満な気持ちを恋人に相談する

価値観の違いや、喧嘩による精神的負担からひとりになりたいと思うようであれば、自分の気持ちを相手に伝えて二人の関係性を深めていきましょう。

  • 家事を手伝ってほしい
  • 片づけに気を使ってほしい
  • 帰るのが遅くなるときは連絡がほしい
  • 喧嘩の原因を減らしていく

など、同棲相手に不満に思っていることがあれば、自分の中で溜め込まずパートナーに相談するのがおすすめです。

ちよちゃん
同棲を長続きさせる秘訣は話し合い!
我慢はストレスの種!お互いが居心地の良い空間を作り上げていこう
てつくん

日々のストレスが減っていけば、ひとりになりたいと思う気持ちが少なくなっていきますよ。

ひとりの時間作って居心地の良い距離感を作ろう

同棲生活は楽しいことがいっぱいですが、一人の時間が少なくなってしまうのがデメリットと言えます。

  • 趣味の時間を作りたい
  • 同棲が窮屈でひとりになりたい

など、理由は様々ですが結婚生活と子供が出来てからはもっとひとりになれる時間が無くなってしまいます。

ひとりになりたいと思ったときの解消方法を見つけておくことが、ストレスを溜めない同棲・結婚生活に必要なことです。

ポイント

  • ひとりの時間を確保すること
  • 恋人とよく相談すること

二人で丁度良い距離感を見つけて、居心地の良い関係を築いて行けると幸せな同棲生活を送りましょう!

抱えきれないお悩みは電話相談が最適

彼氏・彼女の関係となると様々な悩みを抱えてしまいます。

私たちも今でこそ平和な日々を過ごしていますが

  • 喧嘩による別れの危機
  • 両親からの結婚の反対
  • 重い病気との闘い

など精神的に辛い状況を何とか乗り越えてきました。

 

彼氏・彼女の深い関係になってくると悩みの根深く、精神的にかなり辛いものですよね。

そんなときは、一人で思い悩まずに、専門のカウンセラーに相談するのがおすすめです。

現代ではオンラインの技術が発達し、おうちに居ながらスマホで簡単に相談できるようになりました。

 

男女の関係は、友達や家族には相談するのは恥ずかしいものですよね。

ですが、誰かに悩みを打ち明けることで心がぐっと軽くなりますよ。

 

ココナラ電話占いでは

  • 会員登録すると3,000円分無料クーポン発行
  • 1分100円の低価格
  • 占い鑑定師が2,500人以上在籍
  • レビューの豊富さで安心のカウンセラーを選べる

と利用しやすい環境が整っています。

 

一人で悩まずに、第三者にいつでも相談できる電話相談を活用してみてくださいね

▼会員登録で3,000円分無料▼



  • この記事を書いた人

てつくん

青春時代を捨ててゲームに人生を捧げてきたRPGが大好きなゲーマー。 そんな私にもゲームを通じた出会いがあり2020年に結婚。失った青春を取り戻しつつ今でもゲームも楽しんでいます。 カップル・夫婦が仲良く過ごせるための情報を発信していきます。

-同棲, カップル

© 2021 オタ夫婦の日常 Powered by AFFINGER5