婚活編 私たちのなれそめ 未分類

【1人目の男性 Hさん】婚活していた話④

予想の100倍「いいね!」をもらってウハウハなわたし😊
でも全員とやり取りするのは難しいので、数人に絞ることにしました。

判断基準は自分の理想に近い人。あと顔がよく分かる人☝
(※詳しくは婚活していた話③をご参照ください)

男性を物色すること数時間。
いい感じの人がいたので「いいね!ありがとう」を返してメッセージ交換が始まりました💌

マッチングしたのは…?

名前:Hさん
年齢:43歳
最終学歴:高卒
仕事:自営業
好きなもの:猫とK-POP
写真の印象:童顔(20代に見えるほど)

1番の決め手は✨見た目✨でした。

……………

……………

……チヨチャンノバカー!!>(てつ`・ω・)=O)`-д゜)<スンマセーン!!

だって黒髪ストレート、色白、高身長だよ❓
私の好みだったんだからしゃーない(最低)

見た目で人を選んでしまったこと。

それを後で悔やむことになるとは… このときの私は知る由もなかったのである😥

 

最初の違和感

最初の数日間は順調でした。

「おはよう🌞」から「おやすみ🌙」まで雑談を交す毎日。

ひと回り離れてるとは思えないくらい気さくで話しやすい人だな~って
見た目も相まって好感度は爆上げ💕(結局顔かい✋)

この人となら上手くやっていけそう😊✨

そう思った矢先の出来事でした。

 

何これこy((((;゚Д゚))))

「どこに住んでるっけ?」って見に行ってただけで特に深い意味はなんだけど…

 

(´-`).。oO(なんだか見張られてる気分…)

 

初めてHさんに違和感を覚えた瞬間でした💧

何か手応えを感じたのか、彼からこんな提案が。

 

うーん…

LINEの交換はまだしたくない。正直そう思いました。

彼の人間性をよく知ってから決めたい。
さっきの違和感は気のせいであってほしい…そう願いました🥺

 

好意から嫌悪へ

Hさんとメッセージを交換するようになって5日目。

もうこれは気のせいなんかじゃないぞ…
彼の性格に嫌気が差してしまったのです😓

特に苦手だったのがこの2つ。

❶構ってちゃん

Hさんは女子か👩ってくらいかまちょ。
その主な特徴がこちら

・既読が速い。そんですぐ返事くる。
・まだ返事してないのに続けて別の質問を投げてくる。
・返事が来ないと催促してくる。

実際こんな感じのメッセージがよく届きました。

私、返信めちゃ遅いんですよ💧
相手が友達であろうが彼氏であろうが関係なくルーズ。

だってすぐ返信したらまたすぐ返信がきて…この繰り返しでキリがないし。
大事な話ならまだしも、どーでもいい話なら今すぐ返信しなくてもいいでしょwって思っちゃうんですよね~。あれ私ほんとに女❓😅笑

最初はHさんに合わせてすぐ返信してましたが、彼のことが嫌になってから途端にルーズにw
いや~、恋の力って偉大だなぁー…(遠い目)

❷詮索好き

探られてる感がホントすごい😰

自分のページの足あと履歴を確認すると必ず彼が覗きに来ています💧
そんなに毎日見るところある?って思いますが(;^ω^)

他にもこんな事例が

・私が卒業した大学を学科やサークルまで詮索してくる。
・私がオンライン中だと、ここぞとばかりにメッセージを送ってくる。

なんかもう怖すぎて、自分がログインしたときに彼もログインしてたらソッコーでログアウトするようにしてましたw

正直メッセージの交換すら億劫で今すぐやめたい。
やめたいけどHさんが怖くて自分から話を持ち出せない。

臆病なわたしは返事を極端に遅くしたり、返しをテキトーにしたりして脈がないことを察してもらおうと思いました。

しかしその努力もむなしく、彼には効果がありませんでした…😓

 

ついにそのときが…

Hさんとのやり取りから解放されたい。
このすれ違い関係に終止符を打ちたい。

その好機は突然やってきました。

勇気を出して自分の気持ちを正直に伝えました。

罵倒されてもいい。
ここでキッパリ断らなきゃ彼に失礼だ!!

Hさんの反応はというと…

 

案の定ブチ切れでした(;^ω^)

そりゃそうだ。気を持たせてしまった私が悪い💧

でもね、マッチングしたら絶対会わなきゃいけないの❓(;´・ω・)

マッチングしてメッセージを交換して、お互いが「会いたいな」って思ったら会えばいいと思うの。

私は慎重派だから、相手のことをよく知らずに「とりあえず会おうよ」とはなれないんです。

こういう考え方の違いからも、私たちは合ってないんだろうなぁ~😓

その後、非表示リスト(LINEでいうブロック)に入れられて連絡拒否。
「これ以上喋りかけるな」というメッセージを最後に、私たちのやり取りはなくなりました。

内心ホッとしましたが、彼を傷つけてしまったことはとても申し訳なく思っています。

次からは慎重に相手を選ぼう。もう見た目で選ばんぞ!w
Hさんのお陰で真剣に婚活する決意が固まりました。

さぁ、気持ちを切り替えて次の男性だ👍

次回に続きます!

  • この記事を書いた人

てつくん

青春時代を捨ててゲームに人生を捧げてきたRPGが大好きなゲーマー。 そんな私にもゲームを通じた出会いがあり2020年に結婚。失った青春を取り戻しつつ今でもゲームも楽しんでいます。 ゲーマー夫婦でブログとYoutubeでゲーム実況も始めました。

-婚活編, 私たちのなれそめ, 未分類

© 2021 オタ夫婦の日常 Powered by AFFINGER5