カップル 贈り物・プレゼント

【バレンタイン】もらって嬉しいチョコブランド7選!通販で買える人気のブランドをピックアップしてご紹介

いよいよバレンタインデーの季節が近づいてきました。

百貨店やデパートもバレンタインのコーナーが設置され、そろそろ準備しないといけないなと考えさせられますよね。

今回は男性に喜ばれるバレンタインのチョコの贈り方とおすすめのチョコレートをご紹介していきます。

こんな方におすすめ

  • バレンタインのチョコレートを探したい人

 

 

バレンタインの予算はいくらくらい?

いざチョコを用意しようと思うと、どれくらいのものを用意すればいいのか不安に思いますよね。

悩む人
バレンタインチョコっていくらくらいで用意すればいいのかな?

 

そこで、バレンタインで用意されるチョコレートの相場を載せておきます。

バレンタインのチョコの相場は以下の表を参考に考えてみてください。

関係価格
恋人・配偶者3,000 ~ 5,000
家族1,000 ~ 3,000
仲の良い友人1,000 ~ 2,000
職場          ~ 1,000
ちよちゃん
本命のチョコは高級ブランドで選ばれるから、3,000 ~ 5,000くらいになるのかな
高すぎても気を使わせるし、安すぎても気持ちが伝わらないし世の中の女性は大変だね
てつくん

 

関係性にもよって価格も変わってくるかもしれませんが、値段が高ければ喜ばれるものというわけではありません。

相手の好みに合わせてチョコレートを用意していきましょうね。

喜ばれるチョコの贈り方

次に送った相手に喜ばれるチョコレートの贈り方を見ていきたいと思います。

恋人・配偶者・憧れの人に贈る本命チョコの場合は、気合を入れて準備しておきましょう。

贈る相手の好みを調べておく

チョコを贈る場合、食べ物なので相手の好みを把握しておくことが大切です。

  • 甘いものは苦手じゃないか
  • お酒が入っていても大丈夫か
  • ナッツ類、果実類が入りのチョコは好きか

など、相手の好みに合わせたチョイスをすると喜ばれるプレゼントになります。

ちよちゃん
特に男性の人は甘いものが得意じゃない人がいるから要注意だね
甘いものが苦手だったらビターな味にするとか、チョコ以外のものを贈る選択肢を考えた方が良いかもね
てつくん

メッセージカードで日頃の感謝を伝える

ラッピングされたチョコレートに、メッセージカードを添えておくのもおすすめです。

言葉だけでなく、自分だけのメッセージが綴られているカードは、いつまでも残したくなる素敵なプレゼントになりますよ。

普段はなかなか言えない感謝の気持ちをメッセージに綴ってみてはいかがですか?

バレンタインのメッセージの例文

  • ハッピーバレンタイン
  • Happy Valentine
  • いつもありがとう
  • これからもよろしくね
  • 毎日幸せをありがとう

ブランドに拘る

本命の相手には特別感を感じられる高級ブランドのチョコレートがおすすめです。

普段は中々手にすることができない高級チョコだからこそ、受けっとったときに特別感を感じられて男性もきっと喜ぶはずです。

本命チョコにおすすめのブランド

  • ピエール マルコリーニ
  • GODIVA(ゴディバ)
  • ヴィタメール
  • Lindt(リンツ)
  • ラ・メゾン・デュ・ショコラ
  • ピエールエルメ
  • パティスリー・サダハル・アオキ

おすすめのバレンタインチョコレート

ここからはバレンタインに贈りたいバレンタインのチョコレートを見ていきたいと思います。

本命の相手に気持ちが伝わるチョコレートをじっくり選んでいきましょうね。

ピエールマルコリーニ

高級チョコレートと言えば、「ゴディバ」「ピエールマルコリーニ」の二つの名前が挙がるほど有名なブランドです。

カカオには特に強い拘りがあり、仕入、選定、調合、焙煎と全て工程を自社で行っています。

チョコレートの本場であるベルギーでその実力を認められている洗練されたチョコレートの味を楽しむことができます。



GODIVA(ゴディバ)

日本ではその名を知らぬ者はいないほど有名なチョコレートブランドがGODIVAです。

厳選された最高級のカカオのみが使用され、濃厚なチョコレートの味わいと上品な舌触りで多くの人を魅了してきました。

パッケージもおしゃれなものが多く贈り物に最適です。

「GODIVA」「ピエールマルコリーニ」は、絶対に外さないチョイスとしておすすめのチョコレートブランドです。



ヴィタメール

ベルギーに本店を構える王室御用達の老舗ブランド。

日本にあるヴィタメールの職人はベルギー本店にて、修行を積んだ職人が本場の味を再現しています。

宝石のようなチョコレートが並ぶヴィタメールのチョコレートはバレンタインの贈り物にぴったりです。



Lindt(リンツ)

創業170年以上の歴史を誇るスイスのチョコレートブランドです。

最高級のカカオで作られたチョコレートは何個でもパクパク食べられるおいしさです。

バレンタインでは、Lindtでも一番人気の「リンドール」がおすすめです。

色とりどりに内装されたパッケージが可愛らしくて素敵ですよね。



ラ・メゾン・デュ・ショコラ

1977年創業のパリに本店を構えるフランスの高級チョコレートブランドです。

柔らかく口どけの良いガナッシュが有名で、日本でも多くの人を魅了しています。

メゾン・デュ・ショコラで人気のガナッシュがセットになっている「アタンション」

とろけるような触感のトリフのセットが値段もお手頃なのでおすすめです。



ピエール・エルメ・パリ

「パティスリー界のピカソ」と称されるフランスのパティシエ、ピエール・エルメ氏が立ち上げたフランスのパティスリー。

中でも一番おいしいマカロンとして高い評価を得ているマカロンがおすすめです。

ふっくらとした生地にもちもちとした触感で最高級の素材で醸し出される深い味わいを楽しむことができます。



パティスリー・サダハル・アオキ

パリで活躍する日本のパティシエ「青木定治」が手掛けるチョコレートブランドです。

フランスで行われるチョコレート品評会でも日本人で唯一の最高位を6度受賞するなど、世界でも活躍を見せる有名なパティシエが手掛けています。



まとめ

ここまでバレンタインのおすすめのチョコレートをご紹介させていただきましたがいかがでしたか?

一年に一回、女性から贈られるバレンタインのプレゼントを男性もソワソワと心待ちにしていますよ。

本命の男性と仲を深めるためにも、しっかりと選んでバレンタインの日に備えましょう。

  • この記事を書いた人

てつくん

青春時代を捨ててゲームに人生を捧げてきたRPGが大好きなゲーマー。 そんな私にもゲームを通じた出会いがあり2020年に結婚。失った青春を取り戻しつつ今でもゲームも楽しんでいます。 カップル・夫婦が仲良く過ごせるための情報を発信していきます。

-カップル, 贈り物・プレゼント

© 2021 オタ夫婦の日常 Powered by AFFINGER5